ホーム > よくあるご質問

よくあるご質問

保護者の方からいただく、よくあるご質問を紹介いたします。

保育園への入園は何歳から可能ですか?
産後57日目(9週目)のお子さんから入園ができます。
保育要件等がありますので、帯広市こども課に申し込みしてください。

このページの先頭へ

働き方によって保育時間は変わりますか?
就労時間によって異なります。
(保育標準時間と保育短時間)

このページの先頭へ

子どもの保育園への通園(送迎)はどうなりますか?
保護者による送り迎えをお願いしております。

このページの先頭へ

保育園は土曜日も通園できますか?
日曜日や祝日のほか、年末年始は休園しますが、それ以外は開園しております。
また、休日保育、一時保育、病後児保育などについては、帯広市こども課(電話0155-65-4158)にお問い合わせください。

このページの先頭へ

病気や用事で子どもが保育園を欠席する場合の連絡は必要ですか?
通常、何らかの理由で欠席する場合でも、9時30分までにはご連絡をしていただいております。

このページの先頭へ

保育園には保護者会など親同士が交流する場がありますか?
各保育園に保護者会があり、会が定める会費を集めて運営しております。
保護者会が単独で主催する交流会や謝恩会のほか、園の行事についても共催していただくなどご支援とご協力をいただきながら一緒に活動しています。

このページの先頭へ

親が参加できる保育園の行事等はありますか?
入園式、なつまつり、運動会、親子遠足、発表会、卒園式があり、保護者会と共催するなど連携して実施しております。

このページの先頭へ

保育園で給食はありますか?
3歳未満児は完全給食です。3歳児以上は白ご飯のみ持参となります。
お誕生会と行事食の時は、全園児が完全給食となります。

このページの先頭へ

保育園ではアレルギーの対応はどうしていますか?
医師による診断をしていただきますが、基本的には除去食での対応となります。

このページの先頭へ

感染症に罹ったときの保育園への登園はどうなりますか?
主要症状が消失するまで登園を控えていただきます。
登園基準は学校保健法を参考にしています。

このページの先頭へ

急な用事等の時にも保育園では延長保育をしていただけますか?
ご連絡をいただきましたら、延長保育時間内であれば急な延長もお受けいたします。
ただし、時間によって延長保育料金が異なりますので、ご確認ください。

このページの先頭へ

保育園の見学などはできますか?
見学は随時受けています。そのほか決められた日に「あそびの広場」などがあります。お気軽にお電話ください。